弘前ペンクラブ管理


by aron3k
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
落語好きな方はもちろん
初めて!と言う方も気軽にご来場ください。

b0128805_7591451.jpg
[PR]
# by aron3k | 2014-08-07 08:01 | 行事

b0128805_2013460.jpgb0128805_202223.jpg


b0128805_2022276.jpg
夕暮れが迫り、出陣を待つねぷたに明かりが灯ると
津軽の血がじゃわめぎます。
弘前のひとはそれぞれの見方でねぷたを楽しみます。
ねぷたに参加してヤーヤードー。
好きな場所でねぷたの絵柄を味わう。
ねぷたの表は鏡絵、裏は見送り絵と呼ばれ
それぞれ趣きが異なります。
好きなねぷた絵師の作品を探すのも素敵です
短い北国の夏をみなさまもお楽しみくださいね。


b0128805_2023438.jpgb0128805_2025080.jpg






b0128805_203215.jpg

太宰治まなびの家では太宰の生誕の日にあたる6月19日
イベントが開かれました。
青森市出身で現在は東京在住の朗読家
中村雅子さんがまなびの家で太宰治の作品、小説「津軽」の一部や「黄金風景」などを披露。
来場者は中村さんのリズミカルでめりはりのある朗読を楽しみました。


b0128805_2031343.jpg
前日には、弘前大学で太宰治をテーマにしたトークセッションも行われ
太宰を多彩な角度から検証しました。

(by のん)
[PR]
# by aron3k | 2014-08-04 20:34 | 行事
b0128805_7555380.jpg
弘前城植物公園では

b0128805_7571398.jpg
珍しいハンカチツリーの花が咲き始め

b0128805_7573164.jpg
真っ白な花房が美しいオオデマリも満開を
迎えています。

b0128805_7574632.jpg
緑と白の共演が目に鮮やかです。

b0128805_7582235.jpg
太宰修まなびの家では
6月19日の太宰生誕の日を記念して
ふたつのイベントを企画しています。

b0128805_759262.jpg
大勢の方のご来場をお待ちしています。

(by のん)
[PR]
# by aron3k | 2014-05-24 08:08 | 行事

☆ふたりのしゅうちゃ

b0128805_1413019.jpg











まなびの家では5月5日、太宰治(津島修治)と寺山修司
ふたりのしゅうちゃが降りてきました。

b0128805_1421834.jpg











福井さんと鎌田さんがそれぞれのしゅうじとなってトークを炸裂しました。


b0128805_1425547.jpg

二人のしゅうちゃがもし出会っていたら
こんな会話を交わしたのかなあと思われる
夢の企画。たくさんの方々に楽しんでいただけました。
連休も最終日。桜だけでなく観光客のかたに、弘前の文化、文芸にも親しんでいただければ
幸いです。

(byのん)
[PR]
# by aron3k | 2014-05-06 14:16 | 行事

☆弘前公園 桜の日々


b0128805_13425343.jpgb0128805_13432616.jpg

GWの前半と重なり、いつになく爛漫の桜を披露してくれた弘前公園の桜たち

b0128805_1344328.jpgb0128805_13442663.jpg

園内は葉桜になりつつありますが、満開の桜の姿をご覧ください。
(by のん)
[PR]
# by aron3k | 2014-05-06 13:56 | 今日の