弘前ペンクラブ管理


by aron3k
カレンダー

<   2013年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧


b0128805_11594560.jpg

晴天が続き、水不足が心配な弘前ですが

植物園では夏に向けて花たちが生き生きと

季節を謳歌しています。

真っ白なヤマボウシ

ミルキーウェイという名前だとか。

b0128805_120037.jpg

まだ少し早いですが大好きなスモークツリーも

もわもわと

紅い色をつけはじめています。

見ごろは来月に入ってから。

スモークツリーの紅く燃える津軽の夏も間近

です~

(by のん)
[PR]
by aron3k | 2013-06-28 12:05 | 今日の

☆サクランボが豊作です


b0128805_13461454.jpg今年の津軽はサクランボが豊作だとか。

あの愛らしい姿

やさしい甘み

初夏の果物ですね~

ちいさい恋のものがたりの

チッチが大好きだったサクランボ

ひとつつまんで

青春の味です。

太宰治の桜桃忌がこのサクランボとは

ちょっと不思議。あぁ青春の味というところが

似ているのかな。サクランボ。

(by のん)
[PR]
by aron3k | 2013-06-27 13:49 | 今日の

☆晴天続きの弘前ですが


b0128805_123411.jpg

梅雨入りしたといいながら、おしめり程度の雨しか降らない弘前です。

畑の作物、大丈夫かしらと心配です。

農業は本当にお天気次第。今年の豊作を祈るばかりです。

b0128805_1235970.jpg

袋掛け作業の終わったりんご園を見つけました。

無袋栽培が増える中、今では珍しい~懐かしい光景です。

袋は何回か、かけ替えるので手間がかかります。

大切にてをかけてもらってりんごたち、育ちます。

b0128805_1241796.jpg

夏空めいて、気持ちいい。六月もあと一週間でおしまい。

いよいよ夏への道をまっしぐらです。

(by のん)
[PR]
by aron3k | 2013-06-26 12:07 | 今日の

b0128805_12595983.jpg

弘前城植物園ではバラが今満開です~

色とりどりのバラに包まれるといい香り












b0128805_1302289.jpg
藤田記念庭園洋館では

テーブルコーディネート&フラワーアレンジメントの作品展

薔薇づくしのおもてなしが22、23日と開催されています。

入場無料です~

b0128805_1304237.jpg
















b0128805_131196.jpg

太宰治まなびの家で18日に行われたイベントではみうさんも大活躍。

来場者に解説をし、まなびの家で下宿していた太宰のエピソードなどを披露しました。




b0128805_1312291.jpgまなびの家館長の片山さんは弘前大学にある太宰の碑文の前で
小説「津軽」の朗読なども行いました。

まなびの家はいつでも無料で見学できますので気軽にお立ち寄りくださいね~

(by のん)
[PR]
by aron3k | 2013-06-22 13:47 | 今日の

b0128805_630832.jpg

6月19日は太宰治の命日

生誕祭と名付けていますが

昔ながらの桜桃忌という響きにこころひかれてしまいます。

b0128805_6304373.jpg

太宰の生家斜陽館はいつものように

雨に包まれました。

桜桃忌は雨と決まっているかのように。

b0128805_631747.jpg

この日は斜陽館で津軽語リストのメンバーによる

群読ドラマリーディングが披露されました。

走れメロスと黄金風景。

大勢のメンバーによる朗読は気迫に満ちていました。

同じメニューで

8月4日にはここ太宰治まなびの家での公演が決まっています。

どのような朗読が披露されるか

今から楽しみです~

(by のん)
[PR]
by aron3k | 2013-06-19 23:26 | 行事

b0128805_16111613.jpg

大宰治の生誕の日であり
死が確認された日でもある
6月19日。
生誕前日祭が昨日
弘前で開かれました。
弘前大学50周年記念会館で
ジェームズ・ウェスタホーベン先生が
小説ー津軽ー英訳のことなどを
講演。

b0128805_16114478.jpg

貴重資料保管室で
大宰の2冊の自筆ノートの説明などがありました。
太宰治のノートは
小野正文先生から見せていただいたことが
ありました。
授業中に自画像を描いたり
おちゃめな太宰の姿が浮かびます。
結構真面目にノート取っているんだよ太宰は~
と話されていた
小野先生を思い出します

b0128805_161265.jpg

弘前大学外人教師館近くにある碑では献花が行われ

b0128805_16122723.jpg

弘前ペンクラブ会員で太宰治まなびの家の委員長片山良子さんが
太宰の作品「津軽」の一部を朗読しました。

b0128805_16124646.jpg

そのあと皆で太宰治まなびの家を訪れ
竹森さんの話に耳を傾けました。







今日は 金木で生誕祭
斜陽館にて
津軽語リストのメンバーによる
ドラマリーディング
走れメロス
黄金風景が披露されます。
桜桃忌には雨が似合いますね。

(by のん)
[PR]
by aron3k | 2013-06-19 16:25 | 行事

b0128805_22563590.jpg
6月19日は太宰治の誕生日そして死が確認された日です。

毎年19日は、太宰治が生まれた五所川原市金木町の芦野公園では誕生祭が

東京都三鷹市の禅林寺では桜桃忌が行われます。

ここ太宰治まなびの家では

前日の6月18日に、誕生前日祭が行われ

文化講演会と見学会が開催されます。

弘前大学外国人教師館と太宰治文学碑などを見学したあと

14時~15時までジェームズ・ウェスタホーベンさんによる講演が行われます。

場所は弘前大学50周年記念館みちのくホールです。

その後、太宰治まなびの家の見学も行われます。

たくさんの方のご参加を楽しみにしています~

(by のん)
[PR]
by aron3k | 2013-06-17 22:59 | 行事

☆ルピナスは北国の色

b0128805_200866.jpg

鮮やかな彩りを見せるルピナス。

ぐんぐん空をめざして

のぼっていきます。

だからのぼり藤とも呼ばれます。

b0128805_2002475.jpg

昨日の北国の青空に

映えていました。

北国の色ですね~

(by のん)
[PR]
by aron3k | 2013-06-15 05:29 | 今日の

☆蓮池には鳥っこの姿も


b0128805_1226256.jpg

連日、さわやかな青空の広がっていた弘前です。

そろそろ雨もほしいなあと農作物は思っていることでしょう。

蓮池では鳥っこの親子が仲良く水浴びをしていました。

のどかだなあ~鳥たちも六月を楽しんでいるようです。

b0128805_12265418.jpg

土手町の一戸時計店

b0128805_1227945.jpg

ちくたくちくたく昔時間を刻んでいます。

ゆるゆる土手町じかんを楽しみながら

まちを歩いてみてくださいね。

(by のん)
[PR]
by aron3k | 2013-06-14 12:29 | 今日の

b0128805_6135450.jpg

今年の弘前は暑い~ようです。

昨日も夏のような空が広がっていました。

弘前城植物園ではクレマチス、


b0128805_6141770.jpg

ニッコウキスゲが満開!


b0128805_6165392.jpg

大手毬は満開を過ぎて、真っ白な花を散らしています。

まるで雪が降り積もったような景色で、それもまた美しい。

日ごとに緑が色濃くなる弘前。夏への道まっしぐらです。

(by のん)
[PR]
by aron3k | 2013-06-12 22:11 | 今日の